ニュージーランドでECE(幼稚園・保育園)の先生になってみた♡

Haeremai/Welcome to my blog in Aotearoa New Zealand♡

財布に優しい中国料理レストラン in Wellington

Thank you for visiting my blog♡
いつも読んでくださっていてありがとうございます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

Kia ora,

 

またまた仕事後に、先生仲間たちとディナーへ行ってきました!

f:id:kiwipukeko:20191207172138j:image

今回連れて行ってもらった所は、

Tiger Chinese Restaurant】。

住所: 11 Holland Street, Te Aro, Wellington 6011

 

ウェリントンのシティ中心部にある

高級スーパーMoore Wilson’sの近くの道を入った、

普段なら気づかないような所!

 

中国人の先生友達が

「美味しいのに、場所が分かりにくいからお客さんでごった返すようなことないんだよね〜」と言っていました。

 

確かに、私たちが到着した5:30pm頃、まだお客さんがいなくてガラガラ…!

f:id:kiwipukeko:20191207172153j:image

とても綺麗で、広々していて、まるでカフェみたい。


f:id:kiwipukeko:20191207165839j:image

こちらのレストランの面白いところは、

自分で好きなだけ好きな材料を選べるところ!


f:id:kiwipukeko:20191207165835j:image

野菜や海鮮物、お肉、豆腐、麺類などが冷蔵庫に沢山並んでいます。


f:id:kiwipukeko:20191207165827j:image

こちらの山積みになっているお鍋にそれらの材料を入れ、

レジで重さに合わせて値段を教えてもらえます。


f:id:kiwipukeko:20191207165831j:image

私はこの量で、$11.02でした!

 

野菜と、白身魚&海老と、マッシュルームと、

ニュージーランドではなかなか手に入らない、

薄く切られたお肉!!!

 

いつもニュージーランドのお店では

1人分を完食するのはかなり苦しいくらい量が多いので、

自分の好きなだけ選べるのは最高!

 

この量で足りるのか不安でしたが、

ちょうど多すぎず、少なすぎない分量でした。

 

味付けは、辛さのレベルをレジで選べるようになっていて、

私ともう1人の友達はmildを選択。

もう1人は激辛!

 

そして、タレは3種類、無料で自由に取れるようになっていて、

私は胡麻味のタレとラー油みたいなものを選択。

 

韓国系の辛さには強い私ですが、

中国系のこの辛さは新鮮で、

辛くて鼻水が出ても大丈夫なように

ティッシュが無料で取れるようになっているのも助かりました!

 

食べ始める頃にはお客さんが増え、

アジア人のお客さんをメインに、

ファミリーや、カップルや、いろんな人たちがそれぞれのメニューを楽しんでいるようでした。

 

こういったタイプのお鍋スープみたいな料理は

中国本土全域で当たり前にあるらしい!

 

フラット暮らしでお鍋なんてできないし、

薄く切られたお肉もないから、

100gあたり$3.8で食べられるこちらのレストラン、

かなり穴場だと思います♡

 

そして・・・

幼稚園での仕事について喋り合いたいことが濃くて、

一度喋りだすと止まらない私たち。

 

ニュージーランドでのディナーは

メインメニューだと$20をゆうに超えることが多いので、

今回思いがけず安かった$11.02のディナーに加え、

普段ならそんな贅沢は敵の、飲み物にも手を出してみました…!

 

 

→ブログが長くなってきたので、次回に続く。。。