ニュージーランドでECE(幼稚園・保育園)の先生になってみた♡

Haeremai/Welcome to my blog in Aotearoa New Zealand♡

アカロアへの行き方。

Thank you for visiting my blog♡
いつも読んでくださっていてありがとうございます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

 

Kia ora,

 

アカロア関連の記事が続きます・・・。

 

まだ過去の記事をご覧になっていない方は、

こちらからどうぞ〜☆

 

www.aroha-nz.com

 

www.aroha-nz.com

 

f:id:kiwipukeko:20191116175823j:image

クライストチャーチからアカロアへ行く主な方法はふたつ。

 

1. 車を運転するorしてもらう。

 

2. バスに乗る。

 

今回、1番の場合、

私のみがニュージーランド内で運転可能な免許証を持っているものの、

運転大嫌いなうえに、

30歳以下がレンタカーを借りると高くなる可能性もあったし、

日本車の小さめ車両のオートマ選択だと

私が検索できた中では$100超えが多くて高かったので、

一応調べてみたものの、惜しむことなく却下。

 

 

ということで、

2番の、バスを選択!

 

f:id:kiwipukeko:20191116180026j:image

こちら、”Akaroa French Connection”を利用しました。

 

クライストチャーチ市内中心部からアカロアへの往復、

1人あたり$50。

 

片道約1.5〜2時間。

 

Akaroa French Connectionのホームページから予約をして購入しました。

 

クライストチャーチのバスステーションだけでなく、

市内中心部の主要ホテルなどから乗る選択を、予約時にすることができます。

 

その際、宿泊先の名前は選択肢になかったため

住所検索をして1番近そうなバス停を選択。

 

そして、コメント欄に

"どこそこに泊まる予定で、ここのバス停が1番近いと予想してるんだけど、合ってる?"と英語で書いて予約しました。

 

ただ、それに対する返事は一向に来なくて、

前日の夕方に心配になって駄目元で電話をかけてみることに!

 

すると、電話をしたのが夕方6時か7時頃で

ニュージーランドのことだから電話を取ってもらえないかと思っていたのに

あっさりと繋がった!!

 

そのうえ、宿泊先までバスが迎えに来てくれることになりました。

 

慣れない土地で、バスが迎えに来てくれると、本当に助かる!


f:id:kiwipukeko:20191116180022j:image

アカロアからの帰りは、こちらの建物の前から出発。

 

直近のトイレは改装中のために

イベント会場などにあるような仮説トイレだったけれど、

観光案内所のi-SITEにも近くて分かりやすい場所でした。

 

 

こちらのAkaroa French Connectionバス、

行きに景色が綺麗な山の上で停車してくれました。


f:id:kiwipukeko:20191116181841j:image

f:id:kiwipukeko:20191116181846j:image

もっと晴れていたらもっと綺麗だったはず!

奥に見える海の辺りが、アカロアらしい。

 

Little Riverという地域でトイレ休憩の予定だったのは、

乗客にトイレにすぐに行きたい人がいなかったため、スルー。

 

そして、帰り道にチーズ工場に寄る予定だったけれど、

時間が押していたからか、それもスルーでした。

 

 

曲がりくねった坂道が結構きつかったので、

車をもし自力で運転する方は

十分に気をつけてくださいね。

 

バスの運転手さんも、

"キャンピングカーなどで景色を味わいながら運転するのも楽しいけれど、後続車に気を遣って道を分けてほしいんだよなー。"と言いながら、

彼自身も時々バスを端に寄せて

後ろの車を先に行かせてあげていました。