ニュージーランドでECE(幼稚園・保育園)の先生になってみた♡

Haeremai/Welcome to my blog in Aotearoa New Zealand♡

日本のUNIQLOでわざわざ買って帰ったのに残念だったあの有名商品…。

Thank you for visiting my blog♡
いつも読んでくださっていてありがとうございます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

Kia ora,

 

ニュージーランドへワーキングホリデーや

数ヶ月以上の留学などをする方へ。

 

f:id:kiwipukeko:20190825160739j:image

 

日本から持ってくるべき物の

トップ10にきっと入っていることが多かろうあの商品とは・・・?

 

 

題名からだいたい想像したそこのあなた、

大正解!!☆

 

そう、答えは

UNIQLOウルトラライトダウンジャケット

 

 

さすがUNIQLO

安くて軽くて暖かくてかさばらなくて、

日本から限られた荷物を運んでくる時には最高ですよね。

 

でも、

私は今後きっともう買って帰ることはないだろうと思います。

 

たまたま私だけ運が悪かったのかもしれないけれど、

そのウルトラライトダウンジャケット、

2回ともまったく同じ部分が壊れました。

 

1着目。

それは、日本が冬だった時の一時帰国で買って帰ったもの。

 

こちらニュージーランドの冬を迎えて

数ヶ月後に、ジップの部分が壊れました。

 

いくら頑張ってもジップが入ってくれなくて、

ジップを閉められない、

ただ羽織るだけのジャケットに。

 

でも、そのひと冬をニュージーランドで超えてから

ちょうど良く日本へまた一時帰国できたので、

春の日本でわざわざ取り寄せてもらって

新たにウルトラライトダウンジャケットを購入して帰りました。

 

迎えたニュージーランドの冬。

ジップがすんなり閉まる幸せの、なんて大きいこと♡

 

雨の日も風の日も、しっかりジャケットの役目を果たしてくれていたのに……

 

なんとその2着目、

使い始めてたった1ヶ月後に、

全く同じ壊れ方をしました。

 

さすがに「はぁ?!」となって、

近場にいた男性の同僚の先生方が

あの手この手でツールを使いながら直そうと頑張ってくれたものの、

最終的にはパックリとジップが割れて外れてしまいました。

 

寒いだけならまだしも

風や雨も多いニュージーランドの冬、、、。

 

仕方がないので

大学時代に買っていた

薄めのボタン式のUNIQLOのジャケットとダブル重ねをして

この冬を凌いできました。

 

もう、これ、雨が降っている日は容赦なくびしょ濡れ。

 

ジップが閉まらないって、

本当に不便なんですね。

 

しかも、子供たちには

「寒いからジップ閉めなさい〜!」と指導しているのに、

先生自身はそのお手本になれない・・・。

 

 

2着目を日本のUNIQLOで買った時、

私の収入は日本ではゼロで

ニュージーランドでしか稼ぎがないので、

日本円では6000円ちょっとなのに、

ニュージーランドドルでは$90近くかかったことになっています。

 

$90って、なんとなく気分的に高い…!

 

 

友達が言うには、

UNIQLOのだいたいの商品は

UNIQLOが近くにある国の人たち用であって、

ワンシーズン使ったら買い換えてもらうくらいにしか作っていないと思う。

とのこと。

 

そう言われてみれば、そうかも!妙に納得。

 

UNIQLOで買ったズボン2本も、

1年間幼児教育の実習で使ってたら膝の部分に穴が開いたし、

パジャマにしているスウェットも間も無く穴開く感満載だし。

 

(まぁ、そのスウェットに関しては、高校時代からずっと履いてきているものなので、そこは免除!逆に感謝!!)

 

ニュージーランドにはUNIQLOがないから、

仕方ないな〜と受け流すしかないですね。

 

強いていう近場のオーストラリアのUNIQLOからも

海外発送してもらえないニュージーランドだし。

 

 

UNIQLOが嫌いになったわけではなく、

ただUNIQLOのウルトラライトダウンジャケットと愛称が良くなかっただけで、

ヒートテックやTシャツ、トレーナーなどは

ニュージーランドでも何年間も愛用させてもらっています♡

 

 

ニュージーランドにぜひ、

UNIQLOを招致してください!

 

そして、オークランド以外の地域にも満遍なく広めてください!