ニュージーランドでECE(幼稚園・保育園)の先生になってみた♡

Haeremai/Welcome to my blog in Aotearoa New Zealand♡

引越し祝い♪

Thank you for visiting my blog♡
いつも読んでくださっていてありがとうございます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

Kia ora,

 

フラット引越し祝いとして、

母が日本から小包を送ってくれました!

 

クイーンズベッドやスーツケースなどを一瞬で移動してくれた

通称"引越しボーイズ"たちへのお礼や、

他にも日頃からお世話になっている方々への感謝の品としても。

 

 

小包が発送されてから

母がちょこちょこと経過確認してくれていたので、

小包の日本出発、オークランド到着、そしてオークランド出発などの情報が届くたびに

待ち遠しい感溢れること・・・!

 

万が一誰もフラットにいない時間帯に小包が届いてしまうと再配達が面倒なので、

職場の園の住所に届けてもらうようにしました。

 

そして、ランチ休憩から戻ったら、教室の隅にどーんと段ボール箱が置かれていました!

 

わーいわーい、遂に!

約1週間で到着しました。

 

子供たちはまだお昼寝中だったので、

その横でビリビリーっと

がっちりテープ付けされた小包を開けてみました♡

 

(税関、検疫などで、勝手に開けられたり中身取られたりしていなくて良かった!!)

 

そして、早速、クラスの先生仲間にキットカットのお裾分け♡

 

おやつについて、

母からどれくらい送ってほしいかと聞かれた時、

「まぁ、千円くらいでお願いします。」と答えたのですが、

それよりもかなり多めに入れてくれていてありがたい!

 

 

フラットに戻ってから、

どーんと並べてみました♡

 

f:id:kiwipukeko:20190820164951j:image

 

並べてみたら、ワクワク倍増ですね♪

 

体調悪い時にかなり助かる春雨スープもやっと到着!

 

元気が出るように、サプリメントも入れてくれていました!

 

靴下はなかなかユニーク。

日本の小学校の先生なら、子供たちに突っ込まれそう!

今も、まだ漢字ドリルとか使われているのかな?

 

ニュージーランドでなかなか手に入らないものばかり届いたので、

本当に貴重な贅沢小包です!♡

 

今回の段ボール箱は、

毎日子どもたちが中に入ったり、

上に座ってみたりして遊んでくれています。

 

 

日本からニュージーランドへの検疫・関税のため、

母と書類記入で迷った部分もあったので、

今度そういう点もブログでシェアできればいいなと思っています。