ニュージーランドでECE(幼稚園・保育園)の先生になってみた♡

Haeremai/Welcome to my blog in Aotearoa New Zealand♡

ニュージーランドだから頑張れる!

Thank you for visiting my blog♡
いつも読んでくださっていてありがとうございます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

Kia ora,

 

ご無沙汰しております。

 

前回のブログアップデートから

1週間経ってしまいましたね…。

 

フラットメイトたち、ほぼみんな

いまだに疲れ切っています。

 

共用のキッチンなどで出会う時、

"Hey how are ya?"とお互いの様子を聞き合うも、

 

"Ummm I'm ok."

 

"Tired..."

 

というような感じで

それぞれが自分と闘っています。

 

 

最近は朝明るくなるのが7:30am以降とかだし、

天気が悪い日が多いから4:30pm頃には暗くなってきて、

 

夏の太陽のパワーは偉大だったな〜と

懐かしんでいるところです。

 

 

仕事は相変わらずキツく、

ストレス、不安、疲労などに押しつぶされそうで

数日おきに吐き気がやってきています。

 

パワーの源になる赤身満載の牛肉を、

こんなにも食べたくない日が続くのは珍しい…!

 

まるでニュージーランドの子どもたちと同じくらい早く、

7時台とかに布団に入る日も多々。

 

 

でも、職場のリーダーが

なんとも嬉しいお裾分けをしてくれたりも!💕

f:id:kiwipukeko:20190618162356j:image

全クラスの一人ひとりの先生に注文を取って、

フラットホワイト、ホットチョコレート、チャイラテなどを

テイクアウェイしてきてくれました😍✨

 

日本でもニュージーランド好きな人なら知っているはずの、

MOJOのホットドリンク!

 

"This made my day, thanks!!!!!"と

みんなで有り難くいただきました❤️

 

 

また、溜まりに溜まっているペーパーワークと

日曜日ほぼ1日かけて進めていたのですが、

 

その時に作成した子どもたちのLearning Stories(成長記録のようなもの)を

今日担当の先生がチェックしてくれていて

高評価を直々に伝えにきてくれました⭐️

 

普通ならノンコンタクトの時間に

1人の子供あたり20分換算で

ストーリーを書き進めていかないといけません。

 

でも、私は1人分を書くのに1時間くらいかかってしまうので

時間が足りなくて溜まってしまいます…。

 

もし、クラスの現場がこんなにも忙しくなければ、

一人ひとりの子どもたちのことをもっと観察できて

もっと証拠になる写真の幅も広がって

ストーリーに収めたいことも盛り沢山になるだろうに。

 

忙しすぎて証拠も少ない中でストーリーを書かないといけないので、

自分の中でしっくりきていません…。

 

そして、パソコンの調子も悪くてキーボードが動かなくて…。

フラットメイトがマウスを貸してくれたので、

その部分については作業がしやすくなって感謝!!

 

それに、そもそもワークライフバランスがだいぶマシな

ニュージーランドで働けているだけで幸せですよね。

 

体調、仕事、時間、機械、

色んなものと戦いながらの日々ですが、

なんとかポジティブに頑張り続けていきます💪