ニュージーランドでECE(幼稚園・保育園)の先生になってみた♡

Haeremai/Welcome to my blog in Aotearoa New Zealand♡

日本で抜いて良かった!親知らず。

Thank you for visiting my blog♡
いつも読んでくださっていてありがとうございます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

Kia ora,

 

親知らずを抜いてから1日が経ちました。

 

準備万端、気合い十分で行ったわりには、とても簡単で楽でした!☺️

 

病院に予約時間の20分前くらいには到着し、

「歯抜くの時間かかるかもしれないから、念のためトイレ行っとこー!」と入っていた間に

もう呼ばれていたらしい!

 

ニュージーランドだったら時間ぴったりか、

それよりも後じゃないと物事が始まらない(ことが大半な)のに…!!

 

そして、歯医者さんと、

抜くかどうかの最終確認とサインをし、

麻酔をしてもらって、

「さー抜きますよ〜」

 

グジグジ、グジグジ、すぽんっ!

 

と、たぶん10秒くらいで、

あっという間にあっさりと抜いてもらえました!✨

 

さくさくっと縫ってもらい、

予約時間よりも先にすべて終了!

 

抜歯後気をつけることが書かれた紙やその他いろんな書類を渡され、

ニュージーランドのクレジットカードで支払いをし、

薬局に移動。

f:id:kiwipukeko:20190509201505j:image

待ち時間に飲めるようなドリンクサービス付き!!

さすが日本のサービス、素晴らしい⭐️

 

痛み止めなどの薬をその場で飲んでから

母の運転する車で帰宅🚗

 

用意していたティッシュは、

「抜歯後鼻をかまないでください」と書かれていたから

使う必要がありませんでした!

 

家で休んでいる間に、母が買い物へ。

f:id:kiwipukeko:20190509201642j:image

元気付けに、ニュージーランド産のかぼちゃとキウイ、

そしてアイスクリームを買ってきてくれました❤️

アイスクリーム消費量世界一の国から戻ってきている私にぴったり!

 

これがもしニュージーランドだったら、

1人でバスとかに乗って移動して、

細かい痛みとかニュアンスとかを伝え辛かったり

難しい、特に私が苦手な医療用語などと闘わないといけなかったり

買い物して、フラットで周りに気を遣いながら料理して…

いろいろ大変だっただろうなぁ〜と思います。

 

日本語は口をほぼ開けなくても喋れるけれど、

英語だと舌や顎の動きも違うし💡

 

万全のサポート態勢だったのもあるからか、

麻酔が切れてから夕食も完食でき(口の半分しか使ったらいけないので、40分くらいかかったけど)、

痛み止めも2日目の今日はまだ飲んでいないくらい順調です!