ニュージーランドでECE(幼稚園・保育園)の先生になってみた♡

Haeremai/Welcome to my blog in Aotearoa New Zealand♡

ホリデー中に働くメリット♪

Thank you for visiting my blog♡
いつも読んでくださっていてありがとうございます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

Kia ora,

 

ニュージーランドの多くの人々にとっての

クリスマス&ニューイヤーホリデーが

ほぼ終わろうとしています。

f:id:kiwipukeko:20190104161710j:image

約2〜3ヶ月くらいサマーホリデーのある小学生〜大学生を除いて、

多くの労働者たちは有給を組み合わせて

明後日の日曜日まで丸々2週間のホリデーを作っています。

 

そんな中、有給を取らない限り

平日は普通に仕事がある人たちもいるので、

幼稚園も長期休暇にすることができず開いていました。

 

ホリデーを取っているのに

子どもを朝一から毎日欠かさず預けに来る親たちのことは

よく理解できないよね〜

子どもたち、どう見ても疲れてるし親に会いたがっているのに可哀想・・・

というのが私たち先生の正直な気持ちでしたが、

 

周りがホリデーしている中で

働くことのメリットも沢山ありました💡

 

1. いつもと違う先生たちと、良いチームワークで働けた!

 

→コミュニケーションを取りながら、

ポジティブに助け合える先生たち。

 

私の普段のクラスではあり得ないことなので、

このホリデー中のチームで今後も働けたらなんと幸せなことか…。

 

今日、ホリデー中最終日、

このホリデーチームのメインの先生が

ハグと共に"I'll miss you. I wish we could change our classroom team..."と言ってくださいました💓

 

2. 子どもたち一人ひとりをより大切にすることができた♪

 

→いつもなら20人以上を3人の先生で見ているけれど、

ホリデー中は子どもの数がぐっと減ったので

子どもたちとの会話や遊びをより楽しむ余裕ができたし、

おむつ交換やお昼寝タイムもスムーズでした☘️

 

ニュージーランドの幼児教育カリキュラムにある、

RelationshipとEmpowermentがより高められた気がする!!

 

 

3. いつかのホリデーがより楽しみ☆

 

→幼稚園が短縮時間帯で開園していた日もあったので、

今回働き続けた私たちは

8時間よりも実際は短い勤務で

契約の8時間分のお給料をもらっています。

 

だから、このホリデー以外に有給休暇を取ったほうが

なんとなくお得?!😎⭐️

 

1年働いたら1ヶ月くらい有給休暇を取れるらしいので、

いつかニュージーランド内を旅したり

海外に行ったりしたいです🌸

 

まずはお金を貯めよう…💪💪💪