ニュージーランドでECE(幼稚園・保育園)の先生になってみた♡

Haeremai/Welcome to my blog in Aotearoa New Zealand♡

スクールホリデー*春休み

Thank you for visiting my blog♡
いつも読んでくださっていてありがとうございます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

Kia ora,

今日からもう10月なんですね!

ニュージーランドでは、今日から2週間のスクールホリデーが始まりました!

 

このスクールホリデー、ニュージーランドのほとんどの小学校(Primary school)と中学校(Intermediate)が対象で、

高校(College)や大学(University, Tertiary college,Polytechnic, etc...)は期間が違うことが多いようです。

 

幼児教育にいたっては、

Kindergartenと呼ばれる地元密着型の

だいたい朝8:30頃~お昼2:30頃までお預かりをしているところは、

その近所の小学校とほぼ同じようにスクールホリデーがあります。

 

でも、幼児教育の中で数が圧倒的に多い

Childcare centreや、個人経営のKindergarten、お家でお預かりのHomecare centre等々は、

日本でいうと保育園のように普段も開いている時間が長く、

スクールホリデーがないところが多いと思います。

f:id:kiwipukeko:20181001155717j:plain

小学校世代のお子さんがいるファミリーの中には、

両親がスクールホリデーに合わせて2週間どっさりと仕事を休んで、

両親や親戚の出身国へ里帰りしたり、

海外旅行をしたり、

ニュージーランド内でキャンプ旅をしたりする人たちもいます。

 

そういうファミリーのおかげで、

スクールホリデー中は妹弟にあたる園児たちも幼稚園をお休みすることが増え、

園児の数がぐっと減るクラスもあります!

 

早速今日、隣の3.5~4.5歳児さんのクラスや、1.5~2.5歳児さんのクラスなどは、

普段なら20人くらいいるはずなのに、今日は10人ちょっとだったとか☆

 

なぜか私のクラスは通常通り20人くらいいたけれど…??

 

冬と春の季節の移り変わり目で体調を崩しかけているこどもも多いので、

この2週間でどういった人数の変化があるか、楽しみです・・・!