ニュージーランドでECE(幼稚園・保育園)の先生になってみた♡

Haeremai/Welcome to my blog in Aotearoa New Zealand♡

先生への感謝週間♡

Thank you for visiting my blog♡
いつも読んでくださっていてありがとうございます♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

Kia ora!

Happy Friday!!

 

来週一週間、私の幼稚園ではTeacher appreciation weekという期間になります☆

 

その実行担当が私のクラスにちょうどあたっていて、

今週月曜日から「どんなことをしようか~」と先生3人で話し合い、

少しずつ準備を進めているところです!

 

「Teacher appreciation weekとはいったい何?」というところから始まった私。

 

どうやら、日頃のhard workを労い、感謝しあい、

より幸せに働いていけるようにお祝いする1週間となるようです。

 

どんなことを計画しても良かったらしく、

ありがたいことにクラスの先輩の先生方2人が

素敵なアイデアをまとめてくれました!

 

①事前に1人ひとりの先生に、好きなこと・ものトップ3を調査。

 

②ランダムにパートナーが設定され、

その好きなもの調査を参考に、

1週間そのパートナーが幸せになるような行動、言動、プレゼント贈呈などをする。

(←ただ、受け取る側は、誰が与えてくれる側なのか知らされていないシークレットサプライズ。)

 

③1週間の最後に、幼稚園からもプレゼントが贈られる。

 

今日、各パートナーとその人の好きなものトップ3が書かれた秘密のお手紙が、各先生たちに配布されました♡

 

私は、飾りとなる折り紙の鶴を準備する担当。

織り鶴にはpeace, hope and loveという意味があるからって・・・♡

これを利用することを思いついた先生、素敵!

f:id:kiwipukeko:20180928162640j:image

折り紙が幼稚園になかったから、

こうやって大きな色画用紙を切って、

正方形を作って折り紙にしました。

f:id:kiwipukeko:20180928162720j:image

ストレスで爪が割れまくっているから、

細かく織る時に爪の先っぽが痛くてびっくりしました。

折り紙って、適度な長さの健康な爪がないと、細かい丁寧な作業がしにくいんですね…!!

 

私の勝手な人間観察上、

日本人のほうが西欧人よりも綺麗な縦爪の人が多いように見えるけれど、

そういう日本の遺伝的要素が、

日本の繊細な文化を支えているのかも・・・?


f:id:kiwipukeko:20180928162724j:image

スタッフルームの壁にも、いろんな先生応援メッセージが貼られています♪

 

先生同士で感謝の気持ちを伝え合ったり、

良い所を褒めあったり、

なにか相手が好きなものをシークレットでプレゼントしたりする来週1週間が楽しみです☆

 

ちなみに、私の好きなものトップ3は、

①pink

②airport

③ice cream

と書きました。

 

他の先生方の多くは、コーヒーやチョコレートなど、

プレゼントしやすいようなものを書いていたようなので、

私のシークレットパートナーは少し困っているかも・・・??